食べる

高崎高島屋屋上ビアガーデン 「一番搾りフローズン生」提供へ

「キリン一番搾りフローズン生」マイナス5度の泡がビールの温度を保つ。業務用のみの流通

「キリン一番搾りフローズン生」マイナス5度の泡がビールの温度を保つ。業務用のみの流通

  •  

 高崎高島屋(高崎市旭町、TEL 027-327-1111)の「屋上ビアガーデン」で7月1日から、キリン「一番搾りフローズン生」の提供を始める。

【写真】出足好調なビアガーデン

 高崎高島屋の屋上ビアガーデンは開業以来40年の歴史を誇る。天候によるがオープンとともに席が埋まり、終了時間までのんびり楽しむ人が多い。閉場30分前の「ラストオーダーです」のアナウンスが流れるとまた列ができる。

[広告]

 ビールはアサヒ、サントリー、キリン、ハイネケン、バドワイザーをそろえる。「一番搾りフローズン生」はマイナス5度の泡をのせるビールで、泡自体の冷たさが楽しめるのに加え、ビールの温度を約30分間維持できるというもの。高崎高島屋屋上ビアガーデンでは1日限定50杯、8月末までの提供を予定する。

 料金は男性3,000円、女性2,600円、中学生~19歳1,500円、小学生1,000円、3歳~未就学児500円。7月7日には浴衣で来店すると男女とも2,500円に。

 営業時間は17時~21時。9月9日まで。

ピックアップ

ピックアップ

後援会申請バナー