暮らす・働く

「里親になって」高崎で子犬・子猫の譲渡会開催へ-動物愛護週間

昨年人気を集めた大型犬になりそうな子犬

昨年人気を集めた大型犬になりそうな子犬

  •  

 9月20日に始まる動物愛護週間の一環で9月30日、高崎で子犬と子猫の里親をさがすイベントが開かれる。会場はもてなし広場(高崎市高松町)。

動物とのふれ合いは動物愛護の第一歩

 対象は生後1年未満の子犬・子猫。里親をさがす人は当日10時までに会場に連れて来る。

[広告]

 里親を希望する人は会場で子犬・子猫を見て選ぶことができるが、子犬の里親になるには12時~12時30分に開催される飼育に関する講習会への参加が条件となる。講習会の受付は11時45分まで。

 昨年は子犬7頭、子猫60匹が持ち込まれ、子犬6頭、子猫7匹が里親に引き取られた。里親が決まらなかった場合は持ち込んだ人が連れ帰る。

 当日は里親さがしのほか、長寿犬・猫の表彰、動物ウルトラクイズなどのアトラクションなども行う。15時まで。

ピックアップ

ピックアップ

後援会申請バナー