食べる

景勝軒が新業態「バタチキフライドチキン」高崎に1号店

バタチキのバターチキンカレーソースとマヨネーズなどをトッピングした「バタチキフライドチキン」

バタチキのバターチキンカレーソースとマヨネーズなどをトッピングした「バタチキフライドチキン」

  •  
  •  

 景勝軒(本社=伊勢崎市)が8月5日、新業態フライドチキン専門店「バタチキフライドチキン(BFC)」の1号店を高崎駅西口にオープンした。

【写真】店舗外観

 景勝軒は2016年にカレーとタンドリーチキンの「バタチキ前橋店」をオープン。現在、8店舗を展開している。

[広告]

 バタチキフライドチキンはタンドリーチキン味のから揚げを提供する。ハラル対応のフライドチキンも用意。トッピングにはバタチキのノウハウを生かしたバターチキンカレーソースなどをそろえた。

 テークアウト専門で、8月中に「まぜそば」の販売を予定している。まぜそばはプラスチック容器にたれ・そば・野菜などを入れたもので、振って混ぜる。

 価格は「バタチキフライドチキン」(8個入り590円)、「フライドチキン(ハラル対応)」(8個入り500円)、「まぜそば」(700円)。営業時間は11時~20時。売上目標は月商300万円。

 狭いスペースで営業できることから、ショッピングモール、駅ビルなどへの出店を目指している。

  • ????????????