見る・遊ぶ

前橋「日本一やさしいトライアスロン」好評に付き拡大 締切迫る

ゲストランナーの松田丈志さん。松田さんは4度のオリンピックに出場した競泳選手

ゲストランナーの松田丈志さん。松田さんは4度のオリンピックに出場した競泳選手

  •  

 10月6日に開催される「第3回前橋トライアスロンフェスタ」の応募締め切りが迫っている。

【写真】「日本一やさしいトライアスロン」のスイム会場

 前橋トライアスロンは未就学児や未経験者もチャレンジできるようにハードルをぐっと下げ、シティサイクル(=ママチャリ)も可。「日本一やさしいトライアストン」をキャッチフレーズに掲げている。

[広告]

 未就学児はスイム15メートル、バイク400メートル、ラン100メートル、一般でもスイム500メートル、バイク16キロメートル、ラン4キロメートル。企業対抗リレーもある。今大会は定員を合計720人、リレー100組に拡大。残り枠が8月10日現在、ビギナー42人、一般54人、リレー62組となっている。

 毎回、ゲストランナーも話題で今回は4度のオリンピックで活躍した競泳の松田丈志さん、おなじみの群馬住みます芸人のアンカンミンカンが参加する。

 参加費は未就学児2,000円、中高生6,000円、大人9,000円・11,000円、リレー18,000円。

 申し込み、問い合わせは前橋トライアスロンフェスタ実行委員会(メモリードウェルネスグランクラブ高崎 TEL 080-3985-4962)で受け付ける。締め切りは8月31日。