食べる

高崎産フルーツ・野菜の「ジェラート」 高崎スズランに新店

プチ3種盛り(トマト、清見オレンジ、アボカド)とシングル(イチゴヨーグルト、バニラ)各330円

プチ3種盛り(トマト、清見オレンジ、アボカド)とシングル(イチゴヨーグルト、バニラ)各330円

  • 59

  •  

 高崎産のフルーツや野菜を中心に使うジェラート店「アルベロ」が2月28日、高崎スズラン(高崎市宮元町)に出店した。

【写真】店舗外観

 アルベロは山木農園(高崎市下里見町)が2010年に始めたジェラートショップ。高崎スズラン内は2店舗目。山木農園ではナシ、モモ、プラム、ウメなどのフルーツ、ゴボウ、トマト、ニンジンなどの野菜を生産している。

[広告]

 ジェラートはフルーツや野菜本来の味を引き出しているのが特長で、甘さは控えめ。季節のフレーバーを中心に常時約20種類をそろえる。価格はシングル330円、ダブル450円、プチ3種盛り330円。

 店主の山木久利さんは「売上目標は決めていないが、スタートとしてはいい感じ。里見より近くなったと喜んでくれる人もいる」という。

 営業時間は10時~19時。

  • ????????????
Stay at Home
後援会申請バナー