天気予報

12

10

みん経トピックス

公道でゴム動力自動車大会奈良の老舗、北関東初出店

高崎に「リンツ」のショコラカフェ、北関東初 チョコ100種類

高崎に「リンツ」のショコラカフェ、北関東初 チョコ100種類

カフェメニュー「リンツ フォンダン オ ショコラ バナーヌ」、10月2日に解禁になったばかりの秋冬限定メニュー

写真を拡大 地図を拡大

 スイスのチョコレートブランド「リンツ」が10月13日、高崎オーパ(高崎市八島町)に出店する。北関東初。リンツ&シュプルングリージャパン(本社=東京都中央区)直営。

【写真】心が揺れる「リンドール」の量り売り、直営店ならではの店内

 「リンツ ショコラカフェ 高崎オーパ店」(同、TEL 027-387-0610)はカフェ併設型。店舗面積は45坪で、リンツを代表する「リンドール」、直営店限定の「トリュフ(8種類)」や、「マカロン」などの焼き菓子、合計約100アイテム、カフェメニュー約30種類をそろえる。カフェの席数は12席。

 「リンドール」は1949年の誕生から68年、現在は約120カ国で販売されている看板商品で、球形のチョコレートのシェルでフィリングを包んだもの。20種類以上のフレーバーがあり、直営店では「ピック&ミックス=量り売り」で好きな味を好きな量買うことができる。価格は100グラムあたり781円。

 カフェでは10月2日に解禁された秋冬限定の「リンツ フォンダン オ ショコラ バナーヌ」(918円)が旬。

 オープン記念としてロゴ入りの保冷バッグにチョコレートを詰めた「リンツスペシャルテイスティングバッグ」を販売する。価格は3,240円。150個限定。

 営業時間は10時~21時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

左からバカボンのパパ、ぐんまちゃん、荻澤滋群馬県副知事、群馬県保育協議会会長の佐藤憲秀さん  イクメン2017、「群馬県」が受賞 イクボス支援に評価 <記事に戻る>
[拡大写真]

アクセスランキング