買う

「頭文字D」オリジナルフレーム切手発売 前橋の「聖地」初登場

「フレーム切手セット」に含まれる「台紙」、画像は中面

「フレーム切手セット」に含まれる「台紙」、画像は中面

  •  
  •  

 マンガ「頭文字D(イニシャルディー)」(1995~2013年、しげの秀一、講談社)の記念切手「頭文字D Vol.3」が11月25日、発売された。

【画像】「頭文字D」の「フレーム切手セット」の台紙外面

 「頭文字D」は群馬を舞台にした「走り屋」のマンガ。連載中から映画やアニメ化された人気作品。劇中に登場する「秋名山」は「榛名山」。

[広告]

 記念切手は2018年10月に初めて発売され、即日完売するなど人気がある。Vol.2までは渋川市内の聖地の図柄で、取り扱いも渋川市内に限られたが、Vol.3は「赤城山総合観光案内所」」「赤城大鳥居」などの図柄とし、前橋市内の郵便局でも取り扱う。

 価格は「フレーム切手セット」(3,000円)、「フレーム切手シート」(1,300円)。フレーム切手セット1,000セット、フレーム切手シート5,000シート限定。

 取り扱いは前橋市内、渋川市内の全郵便局(60局)。フレーム切手セットは日本郵便「郵便局のネットショップ」でも取り扱う。発売日当日、フレーム切手セットが350、フレーム切手シートが600枚売れた。

  • ????????????