食べる

群馬「お肉の祭典」で高崎に40店 ローストポーク大食い大会も

ゆりもりさんは高崎市出身。高崎パスタ大使としても活躍中

ゆりもりさんは高崎市出身。高崎パスタ大使としても活躍中

  •  
  •  

 群馬県内の肉料理の人気店が顔をそろえる「群馬お肉の祭典2019 in TAKASAKI」が9月22・23日、「もてなし広場」(高崎市高松町)で開催される。

【写真】予約が取れない「RIVER MEAT MARKET」のメニュー

 お肉の祭典は2017年に始まり今回で3回目。昨年は50店が参加し31,835人が来場した。

[広告]

 今年は「高崎ほるもん達磨」(高崎、大トロ塩ホルモン)、「バルバル」(高崎、カンガルーステーキ)、「九官亭」(高崎、トロタン塩)、「RIVER MEAT MARKET」(前橋、麦豚ホットドック)、「山人」(前橋、煮豚)、「とりやま」(渋川、赤城牛カレーライス)はじめ40店が出店する。

 開催時間は22日が12時~20時、23日が10時~18時。23日は高崎出身のフードファイター「ゆりもり」さんを迎え、11時からトークショー、11時30分から「和豚もちぶた炙りローストポーク大食い大会」を開催する。大食い大会には一般ファイター10人(選定済み)が参加する。

 担当者は「生ビールなどアルコールも提供するので、肉料理を存分に楽しんでもらえたら」と呼び掛けている。

  • ????????????