見る・遊ぶ

前橋で「ダックレース」当日受付「アヒルちゃん」持ち込み可

ダックレース、流れに乗れるかが勝敗を分けるポイント

ダックレース、流れに乗れるかが勝敗を分けるポイント

  •  

 広瀬川におもちゃのアヒルを流して競う「ラバーダックレース」が9月23日、前橋市街地で開催される。

【写真】レースの様子

 ラバーダックレースのコースは「雷神橋(前橋市住吉1)~展望橋(前橋市城東2)」間の約700メートル。2016年に初開催し、今回で4回目。昨年は約300人が参加した。

[広告]

 参加には申し込みが必要。事前申し込みは「街中リバーフェスin広瀬川の専用フェイスブック」、「黒田人形店」(前橋市千代田2)。当日は「朔太郎橋」で受け付ける。エントリー費は1ダック500円、複数可。ダックは持ち帰れる。マイダックでの参戦も可能。サイズは10センチ以下。

 当日は広瀬川周辺の写真を撮る「フォトオリエンテーリング」、21日には「リバーボート」「リバーSUP」「カヤック」のレースも行う。

 ダックレースの当日受付は9時30分~12時30分。13時スタート。