食べる

高崎タカシマヤ「屋上ビアガーデン」好評につき延長 猛暑で復活

梅雨明け後の猛暑でにぎわう「屋上ビアガーデン」

梅雨明け後の猛暑でにぎわう「屋上ビアガーデン」

  •  

 高崎タカシマヤ(高崎市旭町、TEL 027-327-1111)が「屋上ビアガーデン」の開催を9月15日まで延長する。

【画像】氷を入れる用「サントリーアイスドラフトビール」

 今年は5月10日のオープンから天候に恵まれ、前年の1割増と好調だったが、6月~7月の雨と低温の影響で来場者は前年の約6割までに落ち込んだ。梅雨明けとともに猛暑日が続くと、冷えたビールを求める人で前年に迫るにぎわいを取り戻した。

[広告]

 8月中は「キリンフローズン生」(1日限定50杯)を提供するほか、氷を入れて飲む「サントリーアイスドラフトビール」を提供している。

 開催時間は17時~21時。飲み放題・食べ放題時間制限なし。料金は男性3,200円、女性2,800円、高校生~19歳2,000円、中学生1,500円、小学生1,000円、3歳~未就学児500円。最終日は男女とも2,500円。