買う

デザイン住宅ショールームリニューアル 「感動のトースター」実演販売も

ドイツ製の銅板型の薪ストーブ「スキャンサーム」(写真正面)をメーンにしたリビング

ドイツ製の銅板型の薪ストーブ「スキャンサーム」(写真正面)をメーンにしたリビング

  •  

 翼創建(本社=伊勢崎市)は7月26日、「スキャンサーム」「クチーナ」「バルミューダ」などデザイン性の高い住宅機器を使ったショールーム「thinks高崎」(高崎市問屋4、TEL 027-362-2311)をリニューアルオープンした。

【写真】「バルミューダ」コーナー

 「スキャンサーム」はドイツの薪ストーブメーカー(150万円~)。「クチーナ」は日本のキッチンメーカーのパイオニアで、ショールームにはアイランド型(180万円~)を設置した。

[広告]

 家電は「感動のトースター」が話題の「バルミューダ」(本社=東京都武蔵野市)のスチームトースター、電気ケトル、炊飯器など約10点、ドイツの「ミーレ」の食洗機、掃除機など約10点をそろえた。このほか水栓やシャワーヘッドなどはドイツ製「グローエ」「ハンズグローエ」など約20点をそろえた。

 ショールームではバルミューダの「感動のトースター」「炊飯器」などの試食会、ミーレの食洗機体験会を定期的に開催する。

 翼創建の担当者は「クチーナを核にしたダイニングキッチン、薪ストーブを核にしたリビングとモダンでラグジュアリーな空間でトースト体験してみませんか」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~19時、水・隔週の火曜定休。