食べる

赤城山オートキャンプ場「手ぶら」拡大、「テキサスBBQ」も メーンは豚肉

金曜夜限定の「Aha! Friday Night」で提供する豚肉はテキサスBBQと呼ばれる調理法で焼く。薪で焼いた肉ならではの香りとジューシーさを楽しめる

金曜夜限定の「Aha! Friday Night」で提供する豚肉はテキサスBBQと呼ばれる調理法で焼く。薪で焼いた肉ならではの香りとジューシーさを楽しめる

  •  
  •  

 「赤城山オートキャンプ場」(前橋市三夜沢町、TEL 027-283-8368)が6月21日から、手ぶらでバーベキューを楽しんでもらう「Aha! BBQ」を全日に変更、加えて金曜の夜限定で「Aha! Friday Night」始めた。

【写真】「テキサスBBQ」と呼ばれる料理法で焼き上げた豚肉

 赤城山オートキャンプ場は1992年にオープンした。標高550メートル、9000平方メートルの敷地にバンガロー18棟、オートキャンプサイトが62区画あり、日曜限定で提供していたバーベキューだけで年間約2000人の利用があった。

[広告]

 バーベキューは直営牧場で生産した豚肉「こめこめ豚」がメーン。手ぶらで楽しめる「Aha! BBQ」は炭や道具もセット。料金は大人3,000円、3歳~小学6年生1,500円。

 金曜の夜限定の「Aha! Friday Night」は、「テキサスBBQ」と呼ばれる調理法を用いて骨付きの豚肉を薪で焼き、プレートで提供する。料金は大人2,000円、3歳~小学6年生1,000円。キャンプ場は前橋の市街地から車で約35分。宿泊サービスを用意し金曜夜の集客を狙う。宿泊サービスは2,000円~。150人までの団体も受け付ける。

 初の週末6月21日~23日にはバーベキューだけで約120人の利用があった。年間で3,000人の利用を目指す。代表の小堀さんは「オフ会、慰労会、育成会のイベントなど幅広く使ってもらえる。米の餌で育てた豚のうまさを自然の中で味わってもらえたら」と呼び掛ける。

 予約は前日までに公式ホームページで、問い合わせは電話で受け付ける。

  • ????????????