食べる

つるっとした新店「つる屋」 看板は「日本一醤油」の「醤油ラーメン」

「特製つる屋醤油らぁめん」(950円)

「特製つる屋醤油らぁめん」(950円)

  •  

 焼肉店などを展開する「ザイオン」(高崎市小八木町)がラーメン店のチェーン展開を視野に3月5日、「上州熟成醤油らぁめん つる屋」(前橋市元総社2)をオープンした。

【写真】「特製ゆず塩らぁめん」

 同社は群馬県内を中心に「焼肉ぷるぷるホルモン」「炭火焼肉千味庭」など12店舗を展開している。「つる屋」は13店舗目。

[広告]

 つるつるとした食感にこだわった自家製麺を牛と鶏をベースにしたスープに合わせる。かえしは「岡直三郎商店」(東京都町田市)の「日本一醤油」を使う。店名の「つる」は「つるつる」と「鶴舞う形の群馬県」の「つる」。

 ラーメンは「特製つる屋醤油らぁめん」(950円)、「つる屋醤油らぁめん」(680円)、「ゆず塩らぁめん」(680円)6種類。麺は中太麺(平打ち多加水麺)と細麺(ストレート低加水麺)のどちらか選べる。餃子、チャー玉丼(自家製チャーシューの玉丼)などとのセットも。

 同社担当者は「老若男女、万人に愛される味を模索した。オープンから間もないがお客さまの年齢層が幅広く手応えを感じている」と胸を張る。

 営業時間は11時~15時。

ピックアップ