食べる

前橋「T-1」入賞10店発表 全64メニュー制覇の強者も

前回のグランプリ店の「中南米料理 幸せの扉 ボルデ」の豚の串焼き「エスペートス」

前回のグランプリ店の「中南米料理 幸せの扉 ボルデ」の豚の串焼き「エスペートス」

  •  

 前橋市内の飲食店64店が参戦した「第10回T-1グランプリ」の入賞10店が3月11日、発表された。

【写真】豚肉のチーズケーキ「ポークレモンチーズケーキ」とは

 通常は6店だが、今回は10年目にちなみ10店。入賞店と入賞メニューは以下の通り。

[広告]

「トラットリア チイニョ」(日吉1)「麦豚のカレー風味チーズリゾット」

「ビストロ盛多」(城東3)「上州豚のハヤシカツライス」

「DINING Ben」(本2)「麦豚とこだわり玉子の照り焼きご飯」

「居酒屋ダイニング粋源」(表2)「群馬県産やまと豚のガーリック焼レタス包み」

「PIZZERIA PESCA!六供町本店」(六供町)「ミー豚ソースパスタ」

「中南米料理 幸せの扉 ボルデ」(三俣1)「エスペートス(豚の串焼き)」

「ロングサンドホテル シェスナガ」(石倉2)「ポークレモンチーズケーキセット」

「桃乃木」(下小出2)「角煮のせ鍋焼きうTON」

「レストランロッタ」(荒牧2)「香ばし麦豚の色どりディッシュ 特製グリーンカレー仕立て」

「和食遊処 椿家 川原店」(川原2)「麦豚と湯葉の陶器蒸し」

 連覇をかけて参戦した「ボルテ」が入賞した。また、豚肉の直球料理でのエントリーが目立った今大会にあって、異色を放っていた「シェスナガ」の「ポークレモンチーズケーキセット」も入賞した。

 一般投票は前年の640票を大きく上廻る857票。10店以上でエントリーメニューを食べた人は84人、64店すべてのエントリーメニューを食べた人が3人いた。

 グランプリは4月14日に開催される「前橋中心商店街ツナガリズムまつり」の会場で発表する。

ピックアップ