買う

北関東初出店「東急ハンズ」に行列 おすすめ商品にだるまの面

3連休の初日にオープン、3日間とも多くの人で混み合った

3連休の初日にオープン、3日間とも多くの人で混み合った

  •  

 「東急ハンズ高崎店」(高崎市八島町「高崎オーパ」内、TEL 050-1743-1109)が3連休の初日11月23日、オープンした。北関東初出店、52店舗目。

【写真】地元工房×東急ハンズ「オリジナルだるま」

 店舗面積は1,060平方メートル、約3万種類の商品をそろえる。開店当日は約200人が並んだ。客層は幅広く、売上は非公開だが「そうじ用品」「ヘルス・ビューティー」「文房具」の売れ行きがよかったという。

[広告]

 高崎店だけの企画として、だるま工房「三代目だるま屋ましも」(高崎市八千代2)とのコラボだるまの商品化、「スタッフおすすめ商品」に「だるまの面」を付けるなど、地元文化を取り入れた。

 東急ハンズ(本部=東京都新宿区)担当者は「予想以上だった。非常に多くのお客さまから期待されていると感じた。ワークショップも好評だったので、これからもいろいろなワークショップを企画していく」と力を込める。

 営業時間は10時~21時。

ピックアップ

ピックアップ

後援会申請バナー