食べる

前橋「らーめん心」中心市街地へ移転 土日はキッチンカー

担々麺(864円)は香り付け用と辛み用の2種類のラー油を使う。ラー油も手作り

担々麺(864円)は香り付け用と辛み用の2種類のラー油を使う。ラー油も手作り

  •  

 前橋中心街のシャッター通りを少しでもにぎやかにしたいと、大胡町の中華料理店「らーめん心(しん)」が、千代田町4丁目に移転した。

【写真】「しょう油らーめん」540円

 「らーめん心」(前橋市千代4、TEL 027-212-5654)は5年ほど前から、赤城千本桜や中央イベント広場などで開催されるイベントにキッチンカーを出してきた。

[広告]

 店主の山崎鶴樹さんは「街なかがシャッター街になって人通りも少ない。移転はにぎわい創出の一助になればという思いと、イベント会場の近くに店があれば便利になると考えた」と振り返る。

 店のメニューは「らーめん」(540円)、「担々麺」(864円)、「かつ丼」(864円)など約20種類。

 いずれも群馬県産の食材をメーンに手作りを旨とする。特に担々麺は丹念に取ったスープ(鶏ガラ、豚軟骨、煮干し、昆布など)に手作りのゴマペースト、ラー油が合うと人気がある。

 店舗の営業時間は11時30分~14時30分、17時~21時。

ピックアップ