食べる 見る・遊ぶ

児童遊園でビール「るなぱDEないと」始まる 昨年は6000人を集客

夜の遊園地でビールを楽しむ人たち

夜の遊園地でビールを楽しむ人たち

  •  

 日本一懐かしい遊園地「るなぱあく」(前橋市大手3)で7月27日から8月の毎週金曜の夜、「るなぱDEないと」が開催される。

【写真】豆汽車、るなぱDEないと仕様

 「るなぱDEないと」は園内で生ビールや軽食などを楽しんでもらう企画で、2015年に始まった。昨年は5日間で約6000人を集客した。

[広告]

 来場者は家族連れ、仕事帰りの人など10歳位から50歳代と幅広い。同園担当者は「子どもに戻りたい大人たちのためにがコンセプト。みなさんもぜひ夜の遊園地を楽しんでみて」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は18時~21時。飛行塔、豆汽車、メリーゴーランド、ミニヘリコプターなどの遊具の営業も。

ピックアップ