天気予報

20

14

みん経トピックス

前橋で楽なトライアスロン前橋T-1 天国の豚に涙

アピタ前橋で「金物市」 ほとんど国産2千点、珍しい道具も

アピタ前橋で「金物市」 ほとんど国産2千点、珍しい道具も

ホタテ貝の形状に合わせたホタテ専用の道具「ホタテ剥き」、一生使えそう。価格は1,296円

写真を拡大 地図を拡大

 燕三条など国内の有名産地の金物を集めた「金物市」が「アピタ前橋」(前橋市文京2、TEL 027-226-8811)で開催されている。

【写真】「たこスライサー」

 アピタ前橋での金物市の開催は今回が初。キッチン関連約1600点、ホビー関連約400点、燕三条(新潟県)、関(岐阜県)、三木(兵庫県)など有名産地の商品が並ぶ。

 珍しいものではホタテ専用の「ホタテ剥き(1,296円)」。毎日必要なわけではないが、ホタテの身を傷つけることなく外すことができる。店長の杉山力也さんは「これはなかなか売っていない便利グッズの一つ」と胸を張る。

 日常的に使う道具では「爪切り」「爪やすり」「耳かき」「ざる」「ボール」「排水口用ゴミ受け(銅製)」「急須用茶こし」など。ぴったりの茶こしを選ぶためには急須を持参する。

 杉山さんは「道具は使い方を知れば非常に便利。いい道具は長持ちする。声を掛けてもらえれば使い方や手入れ方法も説明する。この機会に見てもらえたら」と来店を呼び掛ける。

 開催時間は10時~20時(最終日は16時)。4月17日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング