3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

古墳のことなら「古墳アプリ」 群馬県内の主要古墳を網羅

アプリ「ぐんま古墳探訪」のトップ画面

アプリ「ぐんま古墳探訪」のトップ画面

  • 204

  •  

 群馬県教育委員会は3月28日、スマートフォン用のアプリ「ぐんま古墳探訪」の配付を始めた。

【写真】人気古墳TOP10に選ばれた観音山古墳

 「ぐんま古墳探訪」は群馬県教育委員会が2012年~2016年に行った古墳総合調査の結果をまとめたもの。この調査により県内につくられた古墳は1万3249基あり、このうちの約2400基が現存していることがわかった。

[広告]

 アプリには整備・復元された「八幡塚古墳」(高崎市保戸田町)、「観音山古墳」(高崎市綿貫町)、東日本最大の古墳「天神山古墳」(太田市内が島町)など90カ所を登録。エリア、形状などで検索できるほか、周遊ルートを作ることができる。

 群馬県のホームページからダウンロードできる。問い合わせは文化財保護課(TEL 027-226-4696)で受け付ける。

  • ????????????
Stay at Home
後援会申請バナー