食べる 暮らす・働く

道の駅「玉村宿」オープンに想定超える来場者 高崎玉村IC前

午後になっても店舗への入場制限が解除されず、多くの人が並んでいた

午後になっても店舗への入場制限が解除されず、多くの人が並んでいた

  •  

 関越自動車道「高崎玉村」スマートインターチェンジ前に5月31日、道の駅「玉村宿」(玉村町、TEL 0270-27-6688)がオープンした。

【写真】道の駅「玉村宿」外観と駐車場

 道の駅は1993年に登録が始まり、今では1000カ所を超えるまでになった。高速道路におけるサービスエリアやパーキングエリアのように、一般道において食や休憩、トイレは24時間使えるなどの条件をクリアした国土交通省の認可施設。

[広告]

 玉村宿は地元産野菜などの直売所、食堂、売店、多目的広場、赤ちゃんの駅、24時間トイレなどで構成され、大型車22台、普通車161台、身障者用4台の駐車場を完備した。

 オープン当日は臨時駐車場を用意して臨んだが混雑。店舗は午後も入場制限を行うほどで、来場者数、売り上げなどの公開は後日となった。

ピックアップ

ピックアップ

後援会申請バナー