見る・遊ぶ

コロナ禍「ドライブインシアター」が人気 高崎で「ピクサー作品」上映

「2分の1の魔法」(C)2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved

「2分の1の魔法」(C)2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved

  • 32

  •  

 「イオンモール高崎」(高崎市棟高町)東第2駐車場で2月6日・20日、映画「2分の1の魔法」(2020年アメリカ)を上映する、ドライブインシアター。

上映に使用する大型エアスクリーン

 イオンシネマを展開する「イオンエンターテイメント」(本社=東京都港区)は昨年7月から約15都市で300回、ドライブインシアター(屋外上映)を行い約2万5,000人を集客した。

[広告]

 イオンモール高崎でも昨年10月から開催している。「2分の1の魔法」はピクサーの22作目。ピクサーオリジナルとしては「リメンバー・ミー」(2017)以来3年振り。科学の進歩により魔法が消えかかった世界を舞台に兄と弟が奮闘するアドベンチャー作品。

 入場料は車1台3,300円。上映は両日とも17時開場、18時上映開始。販売枚数は60枚。チケットは「イオンシネマ」公式ホームページで販売している。1台につきポップコーン2個、ドリンク(ペットボトル)2本付き。

  • ????????????