食べる

バレンタインチョコ「高級化」 前橋スズラン「自分用」目玉に

新登場の「ピエール・エルメ・パリ」の「アソリュティマンドショコラ」(8粒1箱3,402円)

新登場の「ピエール・エルメ・パリ」の「アソリュティマンドショコラ」(8粒1箱3,402円)

  • 45

  •  

 「前橋スズラン」(前橋市千代田2、TEL 027-233-1111)は1月27日から特設の「バレンタイン・ハッピーステーション」でバレンタイン商品の販売を始めた。

新登場のベルギー「ガレー」のミニバー

 バレンタインの時期は普段手に入らないチョコレートが豊富にそろうことから、チョコレート好きにとっては幸せの季節。前橋スズランでは「年々、自分用を買い求める人が増えている中、今年はコロナ禍とあって義理用より自分用の需要が更に拡大する」と見て、2,000円以上の高級商品の品揃えに注力した。

[広告]

 注目は「ピエール・エルメ・パリ」(フランス)の「アソリュティマンドショコラ」(8粒1箱3,402円)、「ガレー」(ベルギー)の「ミニバー」(12本1箱1,944)「ピエールマルコリーニ」(ベルギー)「バレンタインセレクション」(9粒1缶3,672円)など。総数は40ブランド450アイテム。

 27日~30日にはオーストリアの「デメル」の「ザッハトルテ」(540円)も。「ザッハトルテ」は1日50個限定。国内では「ボノワール京都」(京都府京都市)が初登場する。

 開催時間は10時~18時。2月14日まで。

  • ????????????