食べる 買う

前橋「から揚げ弁当」「イタリアンバル」の新店 昼100個、夜満席も

「醤油から揚げ弁当」(500円)

「醤油から揚げ弁当」(500円)

  • 32

  •  

 昼は「から揚げ弁当」、夜は「イタリアンバル」となる「前橋から揚げフライヤーズ」(前橋市荒牧2、TEL 027-212-8879)が10月20日、オープンした。

ひな鶏の半身揚げ

 オーナーシェフの藤井杏介さんは「前橋LOM」「中目黒ビストロジル」などで8年修業し、昨年6月「肉とワインのイタリア酒場more(モア)」(前橋市千代田5)をオープン。順調にスタートしたが、今年4月から新型コロナウイルスの影響で売上が通常の20%にまで落ち込んだ。

[広告]

 6月以降は70%程度まで回復したが、この内の30~40%がテークアウトの弁当だった。藤井さんは「これからの時代はテークアウト」と、弁当店のオープンに向け準備を始める。

 弁当はから揚げがメーン。メニューは「醤油から揚げ弁当」(500円)、「バラエティから揚げ弁当」(650円)、「日替わりから揚げ弁当」(500円~)など約7種類。「醤油から揚げランチ」(600円)、「バラエティから揚げランチ」(700円)などイートインにも対応する。

 出店場所が群馬大学の荒牧キャンパスに近いことから、夜はバルとして営業することに。バルのメニューは「マルゲリータ」(850円)、「釜揚げシラスのペペロンチーノ」(850円)、「エビとキノコのアヒージョ」(650円)、「ひな鶏の半身揚げ」(1,190円)など約40種類。

 オープンから3週間、弁当は多い日で1日100個以上、週末の夜には満席になる日もある。藤井さんは「手応えはあるがまだまだ」という藤井さん、弁当のドライブスルー販売に向け準備を進めている。

 営業時間は11時30分~14時、18時~24時。

  • ????????????