食べる 買う

高崎スズラン「うまいもの会」1年振り おうちスイーツ・弁当に注力

新登場「信州アップル研究所Q」(長野県上田市)の「アップルパイ」

新登場「信州アップル研究所Q」(長野県上田市)の「アップルパイ」

  • 82

  •  

 高崎スズランで9月30日から「秋の全国うまいもの会」が始まる。全国うまいもの会の開催は1年振り。

【写真】新登場「CHILK(チルク)」の「三層の瓶詰チーズケーキ」

 高崎スズランは春と秋の年2回、全国うまいもの会を開催してきたが、今年は新型コロナウイルスの影響で春の回を中止した。9月9日に物産展を再開したところ好評だったことから、うまいもの会の開催に踏み切った。

[広告]

 今回は28都道府県からスイーツ17店、惣菜16店、弁当11店、パン6店合計50店が出展する。内13店が新登場。

 注目は「信州アップルパイ研究所Q」(長野県上田市)の「アップルパイ」(2インチ330円、12インチ2,160円)、「CHILK(チルク)」(東京都世田谷区)の「三層の瓶詰めチーズケーキ」(プレーン550円)、「TABLES(タブレス)」(大阪府大阪市)の「堀江バターサンド イチゴミルク」(3個1.080円)、「海楽」(北海道函館市)の「海楽弁当」(1,674円)、「米沢牛 真喜屋」(山形県米沢市)の「米沢牛極上カルビ&ステーキ弁当」(3,240円)など。

 高崎スズランの担当者は「北海道から沖縄まで広範囲から自宅で楽しんでもらえるものをピックアップした。新しいおいしさに出会うチャンス」と来店を呼び掛ける。

 開催時間は10時~18時(最終日は14時)。10月6日まで。

  • ????????????