食べる

前橋「ととや」移転「らーめんばる」が好調 後継者できた

「ととやめん」と「ととやめん薫る」、「薫る」が「かつお油」入り。いずれも700円。写真は「ととやめん」

「ととやめん」と「ととやめん薫る」、「薫る」が「かつお油」入り。いずれも700円。写真は「ととやめん」

  •  
  •  

 移転から1カ月、ラーメン店「らーめんばる ととや」(前橋市五代町、TEL 027-269-9801)が好調だ。

【写真】新メニューの「旨辛とろみめん」

 「ととや」は1988(昭和63)年、前橋市上泉町で創業。当初はそば店だったが2004年にラーメン店に変更した。カツオ節をラードで焦がした「カツオ油」を使うラーメンが話題になり、口コミサイトでも高評価を得るようになった。移転は店主の谷藤勉さんの次男、望さんが店を引き継ぐことを決めたため。

[広告]

 勉さんは21歳で脱サラしこの道へ。望さんも昨年にサラリーマン生活にピリオドを打ち、各地のラーメンを食べ歩くなどした後、昨年4月に店に入った。

 後継の意思を受け勉さんは土地を探し、賃貸から自身の店を建てた。店は20坪18席から30坪38席と広くなった。テーブル席を設けたことから家族連を中心にした新規客が増え、売上目標を20%上廻った。

 メニューは「ととやめん(700円)」「ととやめん薫る(700円)」など定番のほか「みそめん(750円)」「わんたんめん(850円)」「旨辛とろみめん(850円)」などを加えた。価格は税別。

 営業時間は11時30分~14時30分、17時30分~21時30分(金・土曜は22時30分)。月曜、第3火曜定休。

  • ????????????