見る・遊ぶ 暮らす・働く

県庁に「痛車」これで最後 群馬マンガ・アニメフェス 防災の関係

庁舎と痛車のコントラストがなかなかの見ものだった

庁舎と痛車のコントラストがなかなかの見ものだった

  •  

 「第5回GUNMAマンガ・アニメフェスタ」が2月23日~25日、群馬県庁(前橋市大手1)で開催される。群馬県庁での開催は今回が最後。

【写真】来場者が審査する「コスプレコンテスト」

 マンガ・アニメフェスではマンガやイラスト、アニメなどの作品展のほか、痛車やコスプレーヤーまでもが集うイベントとして注目されている。会場が県庁というのも行政のクール押しが話題になり、昨年は1万人を集客した。

[広告]

 今回展示される作品は168点(応募は443点)。コスプレコンテストには15組、ライブにはオタ芸パフォーマンスグループ「GINYU FORCE」ら、痛車は1日25台を予定する。コスプレコンテストは衣装の貸し出しサービスも。痛車は24日分に空きがある。

 開催時間は10時~17時。コスプレコンテスト・ライブは24日14時~。入場無料。

 県庁での開催をやめる理由は「防災の関係」。同様の理由で幻の開催となったイベントに「焼きまんじゅうサミット」がある。

ピックアップ