天気予報

13

5

みん経トピックス

高崎ハード系パン新店が好調「受賞駅弁」高崎駅で販売

セブン群馬限定「おっきりこみ」ヒットにつき販売延長

セブン群馬限定「おっきりこみ」ヒットにつき販売延長

ぐんまちゃんが「ぐんまの小麦」をアピールするパッケージ

写真を拡大

 群馬県内のセブン‐イレブンで限定販売している「群馬名物!上州地粉のおっきりこみ」の販売期間が延長される。

【写真】具材は?チンしてみました

 「おきりこみ」または「おっきりこみ」は、野菜やキノコなどと一緒に、下茹でしない麺を入れて煮込む群馬の郷土料理。麺を切ったまま入れることからその名が付いたとされる。

 セブン‐イレブンの「群馬名物!上州地粉のおっきりこみ」は地粉=群馬県産の小麦粉を使ったもちもちとした食感の麺が特徴で、レンジで温めるだけでおきりこみが楽しめるというもの。昨年11月25日に発売し、1月3日までの40日間で10万食を売り上げるヒット商品になった。

 セブン-イレブン・ジャパン(本社=東京都千代田区)の担当者は「地域限定の麺商品の1店舗あたりの販売数としては全国トップクラスの売上が続いていることから約3カ月の期間の延長を決めた」と話す。

 価格は1個398円。群馬県内のセブン‐イレブン457店(昨年12月末現在)で取り扱う。3月31日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

昨年は時折雨に降られるも、満開のサクラを多くの人が楽しんだ。地元商店街などの屋台、自衛隊員によるカレーなどの屋台も人気  陸自駐屯地「しんまち桜まつり」サクラ咲かねど、戦車・ヘリ <記事に戻る>
[拡大写真]

アクセスランキング