フォトフラッシュ

高崎市「くらぶちこども天文台」

「くらぶちこども天文台」付近で肉眼で見られる星空。至近の二度上峠(高崎市の最高標高地点)も天体観測ポイントとして知られる  高崎「くらぶちこども天文台」 震災被災の「天体望遠鏡」復活 <記事に戻る>

  •  

東日本大震災で使えなくなっていた反射式天体望遠鏡を移設した「くらぶちこども天文台」が3月16日、倉淵水沼公園(高崎市倉渕町)にオープンする。