見る・遊ぶ 暮らす・働く

前橋「フラフープ2500本」のイルミ 国道50号線から馬場川通り

「アートイルミネーション」 (C)Shinya Kigure

「アートイルミネーション」 (C)Shinya Kigure

  • 39

  •  

 前橋市街地の小道に「フラフープ」のイルミネーションが登場した。

クリスマスツリー(4メートル)も

[広告]

 このイルミは「白井屋ホテル」(前橋市本2)開業1周年記念イベントの一環で、群馬県在住の現代美術作家、鬼頭健吾さんとのコラボ。クラウドファンディングで支援を募り、小道を飾るイルミネーション「アートイルミネーション」が完成した。

 舞台は国道50号線から馬場川通りに抜ける38メートルの小道。白井屋ホテルの私道で、白井屋ホテルではフランス語で「抜け道」を意味する「パサージュ」と呼ぶ。

 フラフープは2500本。白井屋ホテルの担当者は「点灯時はもちろん、日中も楽しめるアート作品。パサージュは24時間誰でも通れる。ぜひ足を運んでもらえたら」と呼び掛ける。

 点灯時間は16時~22時。12月26日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース