食べる 見る・遊ぶ

JR東「新前橋~渋川」開業100周年 「来駅記念券」無料配布

「来駅記念」台紙、記念券(イメージ)

「来駅記念」台紙、記念券(イメージ)

  • 125

  •  

 JR東日本高崎支社(高崎市栄町)は7月3日、新前橋~渋川開業100周年を記念し「100周年メモリアルフェス in 新前橋・渋川」を開催する。

「SL D51 新前橋~渋川百周年記念号」のヘッドマーク

[広告]

 新前橋~渋川は1921(大正10)年7月1日開業。2019年の乗降者数は新前橋駅が1日12,320人、渋川駅が6,526人。新前橋駅は高崎駅(92,906人)、前橋駅(21,022人)に次ぐ3位。

 当日は「SL D51 新前橋~渋川百周年記念号」を運行するほか、新前橋駅で「新前橋来駅記念券」、渋川駅で「渋川駅来駅記念券」を無料配布する。

 SLの乗車券はすでに完売。来駅記念券は各900枚で、配布は10時から。新前橋駅でのSLの出発式が10時35分。このほか「オリジナル缶バッジ作り」「とれたんずのペーパークラフト」「鉄道の乗り方教室」を開催する。参加無料。

 100周年イベントに合わせて新前橋商工会が「新前橋ロータリー祭」を開催する。「シンバル」「串もん」「剣々」「高橋与商店」など15店舗が出店し、料理や生ビールなどを販売する。

 開催時間はJRが10時~14時、商工会が10時30分~16時30分。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース