見る・遊ぶ 暮らす・働く

高崎「cafeあすなろ写真展」開催へ 「高崎の景色」作品募集

「cafeあすなろ写真展」を企画した高崎経済大学の小林愛佳さん(右)と清水大雅さん(左)

「cafeあすなろ写真展」を企画した高崎経済大学の小林愛佳さん(右)と清水大雅さん(左)

  • 34

  •  

 高崎経済大学の学生が運営するカフェ「cafeあすなろ」(高崎市鞘町、TEL 027-384-2386)が6月に開催する「cafeあすなろ写真展」で展示する作品を募集している。

「cafeあすなろ」店舗外観

 「あすなろ」は1956(昭和31)年に開店し、1982(昭和57)年まで営業した茶房で、音楽や文学などの文化活動の拠点として知られた。2013(平成25)年にNPOまちなか教育活動センターあすなろにより復活。高崎の中心商店街の活性化を目指し活動を続けている。

[広告]

 cafeあすなろ写真展は高崎の景色をテーマにした作品を展示するもの。応募はメール、Instagramなどで行う。応募に関する問い合わせは電話( 027-384-2386)で受け付ける。

 高崎経済大学の宮尾夏苗さん(3年)は「みなさんの好きな高崎の景色を見るのを楽しみにしています。応募、来店をお待ちしています」と呼び掛ける。群馬県は6月13日まで新型コロナの蔓延(まんえん)防止等重点措置の対象。写真展は6月15日からで変更の予定はないという。

 募集は5月31日まで。観覧は店内で飲食した人が対象。

 営業時間は10時~20時。月曜定休。

後援会申請バナー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース