2日間で7万8千人-「緑化フェア」など高崎市内で催事重なり

高崎観音山から市街地を望む。中央のビルが高崎市庁舎

高崎観音山から市街地を望む。中央のビルが高崎市庁舎

  • 0

  •  

 「第25回全国都市緑化ぐんまフェア」、高崎市の「春まつり」、「商都フェスティバル2008」(主催=高崎商工会議所)とイベントの重なった4月5日・6日の2日間で78,000人の人出があった。

 同市では、両日とも20度を超えるほど気温が上昇。市街地の桜は春風を受け時折花びらを散らし、「緑化フェア」や「たかさき雷舞」(商都フェスティバル)を楽しむ観客の肩に舞い降りた。

[広告]

 群馬県の調査によると、「緑化フェア高崎会場」への来場者は5日=12,000人、6日=16,000人、街中(同市八島町交差点と連雀町交差点での通行量調査)は5日=19,000人、6日=31,000人を、それぞれ記録した。また同商工会議所では「商都フェスティバル2008」の抽選会に12,000人の参加があったと発表した。

 市街地より約130メートル標高の高い「高崎観音山」ではちょうど桜が満開になりこちらも、5日=7,000人、6日=8,000人と多くの人でにぎわった。

 「緑化フェア前橋会場」「敷島会場」には、5日=31,000人、6日=38,000人が詰めかけた。

関連写真ライトアップ中の広瀬川、ほとりの桜満開に-前橋(高崎前橋経済新聞)高崎観音山でオリエンテーリング-149人が参加(高崎前橋経済新聞)全国都市緑化ぐんまフェア高崎会場全国都市緑化ぐんまフェア前橋会場

  • ????????????