3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う

前橋の和菓子店「前橋しるくプリン」発売 「和三盆の甘さ試して」

「前橋しるくプリン」右から時計回りに「和三盆」「あずき」「抹茶」内容量各110グラム

「前橋しるくプリン」右から時計回りに「和三盆」「あずき」「抹茶」内容量各110グラム

  • 84

  •  

 前橋の和菓子店「なか又前橋本店」(前橋市千代田2、TEL 027-896-9350)が土産・贈答用の新商品「前橋しるくプリン」を発売した。

【写真】「前橋しるくプリン」をすくってみました

 なか又は看板商品のどら焼き「わぬき」で知られる。土産・贈答用商品は2018年の「わもち」「こたね」、昨年の「ぷるしずく」に続く4弾目。

[広告]

 群馬は世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」に代表される通り絹=シルクとの関わりが深く、前橋も絹の生産が盛んだった。「前橋しるくプリン」はシルクのようななめらかな食感を追求。和三盆、抹茶、あずきで和菓子店らしさを出した。

 最も人気があるのは和三盆で、自宅用として多い日には約50個売れるという。価格は1個各400円。ギフトボックス入りの3個セット1,500円、6個2,800円。価格はすべて税別。

 営業時間は11時~20時(現在は16時)。月曜定休。

  • ????????????