3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

食べて応援「上州牛」割引 前橋のスーパー売上目標大きく上回る

上州牛は2007(平成19)年にブランド牛として登録された。世界トップレベルの衛生管理方式(HACCP方式)を採用した施設で飼育されている。引き締まった赤身ときめの細かい脂が特長

上州牛は2007(平成19)年にブランド牛として登録された。世界トップレベルの衛生管理方式(HACCP方式)を採用した施設で飼育されている。引き締まった赤身ときめの細かい脂が特長

  • 78

  •  

 外食需要が激減する中、消費の落ち込んだ「群馬県産上州牛」を食べて生産者を応援しようと、スーパーマーケット「JAファーマーズ」(本社=神奈川県横浜市)が群馬県内の店舗で実施している割引セールが好調だ。

【写真】「JAファーマーズ朝日町店」店舗外観

 割引セールは4月19日~21日までで、「JAファーマーズ朝日町店」(前橋市朝日1、TEL 027―220-1313)では19日が売上目標の170%、20日が120%(取材時の予想)と好調。

[広告]

 JAファーマーズ朝日町店店長の飯塚永典さんは「休校や外食自粛で3月から売上が目標を上回り始めた。特に肉類は目標の130%と好調だったが、上州牛の反応はとてもよかった。お客さまに喜んでもらえ、同時に生産者の応援になる企画に積極的に取り組んでいきたい」と意気込む。

 19日にはサーロイン、20日はモモ肉、最終日の21日は上州牛カタ肉「ステーキ用」「焼肉用」「切り落とし」、バラ肉「焼肉用」「こま切れ」を表示価格からレジで2割引きする。

 実施店舗は「JAファーマーズ朝日町店」のほか「JAファーマーズ朝倉町店」(前橋市朝倉町)、「JAファーマーズ野田宿店」(吉岡町)、「JAファーマーズ太田藪塚店」(太田市大原町)。

  • ????????????
Stay at Home
後援会申請バナー