食べる

「おおぎや」×「ザスパ」コラボラーメンが好調 群馬県内25店舗で

舩津選手と渡辺選手のコラボラーメン「豚キムチラーメン」はみそ豚骨スープをベースにした(C)KUSATSUONSEN FC

舩津選手と渡辺選手のコラボラーメン「豚キムチラーメン」はみそ豚骨スープをベースにした(C)KUSATSUONSEN FC

  •  
  •  

 「おおぎやフーズ」(本社=安中市)と「ザスパクサツ群馬」(前橋市千代田4)のコラボラーメンが好調で、発売から10日で2,000杯を超えた。

【写真】舩津選手・渡辺選手、ザスパのユニホームを脱ぎ捨ておおぎやのユニホームに

 おおぎやフーズは2017年からザスパクサツ群馬とのコラボラーメンを提供している。2017、2018年は正田醤油スタジアム群馬に近い2店舗限定だったため試合日には行列ができた。「提供店舗を増やして」という要望を受け、今年は群馬県内の直営店25店舗に拡大し、11月1日に発売した。

[広告]

 今回、コラボラーメンを開発したのは舩津徹也選手と渡辺広大選手。二人の共通の好物であるキムチを使い「豚キムチラーメン」(932円)が完成させた。

 舩津選手は「この話しをもらった時、ラーメンが好きなのでとてもうれしかった。好きなものに好きなものを入れればおいしくなると思った」、渡辺選手は「キムチ丼が大好き。嫌いな人はいないと信じている」と胸を張る。

 「豚キムチラーメン」の提供は12月8日まで。

  • ????????????