食べる

長岡ラーメン「まる喜」しょうが清湯スープ リピーター増える

すっきりとした清湯スープにもちもちとした食感の多加水麺(中太、ややちじれ)を合わせる。チャーシューは「もち豚」。写真は「醤油らーめん」(700円)

すっきりとした清湯スープにもちもちとした食感の多加水麺(中太、ややちじれ)を合わせる。チャーシューは「もち豚」。写真は「醤油らーめん」(700円)

  •  

 7月に出店した長岡ラーメンの新店「麺や まる喜」(高崎市上小鳥町、TEL 027-388-1389)がリピーターを増やしている。

【写真】店舗外観

 長岡ラーメンはしょうがを使った清湯スープが特徴。豚骨、鶏ガラ、しょうが、タマネギなどの野菜を沸騰させずに炊き、にごりのない澄んだスープに仕上げる。

[広告]

 店主の浅井俊哉さんは長岡出身。長岡ラーメンを知ってもらおうと、北関東の玄関、高崎に出店した。オープンから1カ月。来店者は多い日には1日70人。男性が7割でリピーターも増えた。

 浅井さんは「しょうがを使ったすっきりスープは女性にもおすすめ。一度ためしてもらえたら」と呼び掛ける。

 メニューは「醤油らーめん」(700円)、「塩らーめん」(730円)、「味噌らーめん」(750円)、「背脂醤油」「背脂塩」「背脂味噌」が各プラス80円。

 営業時間は11時~14時30分、17時~21時30分。月曜定休。