食べる

高崎に「激辛うどん」専門新店 しびれる辛さ選択、超激辛も

「濃厚無頼漢うどん」(800円)

「濃厚無頼漢うどん」(800円)

  •  
  •  

 高崎駅東口の「炭火串焼き伝蔵」が激辛うどん専門店「上州濃厚激辛うどん麺蔵高崎東口店」(高崎市栄町、TEL 027-327-9188)に生まれ変わった。

【写真】店舗外観

 上州濃厚うどん麺蔵は炭火串焼き伝蔵4店、鶏八1店を展開する「ヴィクトリーステップ」(本社=高崎市栄町)の新業態で今年4月、藤岡市に1号店をオープンした。藤岡店が好調なことから9月16日、高崎駅東口の伝蔵を業態変更した。

[広告]

 うどんは全粒粉の平打ちの太麺。やや縮れた麺に辛いつゆがよく絡む。つゆは自家製のかえしと鰹節をメーンにした魚介だしを合わせる。

 看板メニューは「濃厚無頼漢うどん」(800円)で、唐辛子の辛さを楽しむ「赤」と山椒の「黒」があり、1~5段階まで辛さが選べる。5以上は1段階につき20円で対応する。

 もっと辛いものをという人には「超激辛濃厚無頼漢うどん」(1,180円)がおすすめ。超激辛には世界一辛い唐辛子として知られる「キャロライナリーパー」を使う。1日1~2食の注文があるという。

 うどんは450円~。天ぷら80円~130円。ハイボール200円、各種サワー350円。オープンから間もなく1カ月。昼は満席になることが多く、ちょい飲みプラスうどんで夜の集客に注力する。売上目標は月商200万円。

営業時間は11時~15時、17時30分~22時。

  • ????????????