見る・遊ぶ

東京ドーム13個分「観音山」で公園フェス 移動水族館・動物園も

移動動物園に登場する「ケズメリクガメ」。ケズメリクガメはペットとししての需要もあり、飼育により繁殖した個体(養殖個体)が輸入されている

移動動物園に登場する「ケズメリクガメ」。ケズメリクガメはペットとししての需要もあり、飼育により繁殖した個体(養殖個体)が輸入されている

  •  

 「観音山ファミリーパーク」で5月18日・19日、「2019県民参加フェスタ」が開催される。

【写真】海なし県にうれしい「移動水族館」

 観音山ファミリーパークは約18万坪、東京ドーム13個分の広さを誇る公園。広い広場のほか、バーベキュー場やワークショップが開けるクラフト工房などがあり、年間30万人の利用がある。

[広告]

 県民参加フェスタは2004年から開催されているイベントで今年で16回目。昨年は2日間で24,788人が参加した。

 今年は例年人気の「ミニSL乗車体験」(中学生以上200円、3歳~小学生100円)のほか「ペットボトルロケット作り」(300円~)などのワークショップ、コンサートなどが開かれる。

 目玉は「移動水族館」(18日)、「移動動物園」(19日)で、ウニやナマコ、タカアシガニ、モルモット、ケズメリクガメなどが見られる。

 開催時間は10時~15時。

ピックアップ

ピックアップ

後援会申請バナー