見る・遊ぶ

新町駐屯地史上最大の「しんまち桜まつり」来場者2万4000人 サクラ満開

史上最大の人出となった「しんまち桜まつり」。写真は桜並木の入口

史上最大の人出となった「しんまち桜まつり」。写真は桜並木の入口

  •  

 「陸上自衛隊新町駐屯地」(高崎市新町)の「第29回しんまち桜まつり」が史上最大の人出となったことがわかった。

【写真】同時開催「新町駐屯地創設68周年記念行事」も満席

 来場者は4月6日8991人、7日1万5034人、合計2万4025人。ちょうど満開になったソメイヨシノ約200本の下、訓練展示や装備品の展示、新町の物産や名物料理などを楽しんだ。

[広告]

 訓練展示には「UH-60JA」「OH-6D」「AH-1S」「155mm榴弾砲FH-70」「79式対舟艇対戦車誘導弾」が登場した。

 担当隊員は「土曜日の強風にもサクラは散らなかった。多くの人に楽しんでもらえてよかったであります」と話した。