食べる

「キングオブパスタ」に1万8千人 10年集大成「バンビーナ」王座に

「バンビーナ」の「えびジェノパスタ」

「バンビーナ」の「えびジェノパスタ」

  •  

 11月10日・11日、もてなし広場(高崎市高松町)で開催された「キングオブパスタ」で「バンビーナ」(高崎市筑縄町)が優勝した。

【写真】クイーンオブパスタ「グランプリ」に選ばれた金子楓さん

 10周年を記念して2日間にわたり開催されたパスタの祭典。18000人が高崎のパスタを楽しんだ。

[広告]

 キングオブパスタは過去の優勝7店のうち6店が参戦。1位は「バンビーナ」(えびジェノパスタ)、「ボンジョルノ」(ボンジョルノ特製えばらハーフ豚のカチャトラをラザニアで)、3位は「カーロ」(上州麦豚と国府白菜、下仁田ネギの西京みそクリームパスタ)だった。

 パスタの親善大使「クイーンオブパスタ」グランプリは金子楓さん、準グランプリは福島楓さんが選ばれた。

 実行委員長の清水大助さんは「2日間とも天気がよく、多くのお客さまに来場いただいた。混雑緩和を目指した工夫も功を奏した。10年の集大成となった」と胸を張る。

 キングオブパスタは前回大会まで副賞としてコンビニエンスストア「セーブオン」で商品化されたが、今年8月「セーブオン」事業を終了したため、今大会はジェイコムのCM制作権が贈られた。

 「バンビーナ」のオーナーシェフ上原祐二さんは「これからもパスタの街たかさきをPRしていく」と力を込める。

ピックアップ