見る・遊ぶ

高崎「爆音映画祭」 「コナン」「キングコング対ゴジラ」など全8本

人気アニメも爆音上映「名探偵コナン ゼロの執行人」(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

人気アニメも爆音上映「名探偵コナン ゼロの執行人」(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

  •  

 大音量で映画を楽しむ「爆音映画祭 in 高崎 2018」が10月19日~21日、「高崎電気館」(高崎市柳川町、TEL 027-395-0483)で開催される。

【画像】2003年に活動を休止した日本のロックバンド「ミッシェル・ガン・エレファント」爆音向き

 爆音は音楽ライブ用の機材を使い音質のいい音を大音量で流すもの。

[広告]

 上映は各作品1 回。19日は「ミッシェル・ガン・エレファント“THE MOVIE” LAST HEAVEN 031011」(2009年)。

 20日は「名探偵コナン ゼロの執行人」(2018年、日本)、「グレイテスト・ショーマン」(2017年、アメリカ)、「エリ・エリ・レマ・サバクタニ」(2005年、日本)、「ラスト・ワルツ」(1978年、アメリカ)。

 21日は「幻想」&「巨人」~小沢征爾+サイトウキネンオーケストラ~(2009年、日本)、「キングコング対ゴジラ」(1962年、日本)、「惑星からの物体X」(1982年、アメリカ)。

 観賞料は前売り1,300円、当日1,500円。

ピックアップ