3密を避けて新しい生活様式へ!

高崎えびす講まつりで「前橋名物tonton汁」-1時間で完売

200円で販売された「前橋名物tonton汁」。豚肉のつみれ入りで赤みそが多めの味付け

200円で販売された「前橋名物tonton汁」。豚肉のつみれ入りで赤みそが多めの味付け

  • 0

  •  

 「高崎えびす講市」で11月24日、「前橋名物tonton汁」が販売され、約1時間で完売した。

 「前橋名物tonton汁」(200円)を販売したのは高崎中部名店街。高崎中部名店街の友光さんは「9月に前橋の中央通商店街で開催された『大千円市』を見学した時に『tonton汁』を知り、『高崎えびす講市』のイベントのひとつに取り入れた」という。

[広告]

 「tonton汁」は、「豚肉」、「豚肉のつみれ」または「ねじっこ」を使い、合わせみそで味を付けるのが原則で、基準を満たせば「tonton汁」を名乗っていいことになっている。現在は前橋市に限られるが、「TONTONのまち前橋」プロジェクトに参加する飲食店136店舗が「前橋名物tonton汁」を提供している。

 さやもーるに面する高崎スズラン駐車場に設けられた会場では、「前橋名物tonton汁」の販売開始のアナウンスが流れると同時に、多くの人が列をなし熱々の汁に舌鼓を打った。

 高崎中部名店街では今回の「高崎えびす講市」で、前橋市のほかに山形市と連携し「山形物産展」(23~25日)と「いも煮会」(25日)を開催した。「いも煮会では、大鍋で500人分を煮込んだ。tonton汁、いも煮会、物産展とも好評を得た」(友光さん)と話している。

 群馬県では観光を通じ全国に「群馬」をアピールするためにも、県内の都市間での協力や連携を呼びかけており、「今回の『tonton汁』が前橋市と高崎市の仲を取り持つきっかけのひとつになれば」との期待も。

えびす講名物「えびす袋くじ」-1等は現金10万円(高崎経済新聞)市民が選んだ「だるま以外の高崎名物50点」(高崎経済新聞)前橋名物tonton汁

  • ????????????
Stay at Home
後援会申請バナー