食べる 見る・遊ぶ

上信電鉄「上州福島駅」の駅看板変更、「雪見だいふく」とコラボ

世界遺産の富岡製糸場へ観光客を運ぶ唯一の鉄道の駅として「ふく」の駅の一つに選ばれた

世界遺産の富岡製糸場へ観光客を運ぶ唯一の鉄道の駅として「ふく」の駅の一つに選ばれた

  • 0

  •  

 上信電鉄(本社=高崎市鶴見町)の「上州福島駅」(甘楽町)で12月14日、駅看板が「ふくが大きい駅看板」に架け替えられた。

ホーム看板も「ふく」が大きくなった上州福島駅

 「ふくが大きい駅看板」は「雪見だいふく」とのコラボで、駅名に「福」の付く駅の駅看板の「福」の文字を大きくするもの。札幌、仙台、群馬、東京、岐阜、兵庫、島根、福岡の8エリアで実施する。

[広告]

 これに先駆けロッテアイス(本社=東京都新宿区)は12月8日に、「ふく」の文字が大きいパッケージの「雪見だいふく」を発売した。「ふく」の文字が大きい「雪見だいふく」のパッケージは4種類あり、来年1月末までの販売を予定している。

 上信州電鉄では上州福島駅の「ふくが大きい駅看板」だけでなく、雪見だいふくのラッピング車両を運行する。共に来年1月末まで。

  • ????????????
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース