見る・遊ぶ 暮らす・働く

赤城山ヒルクライム前日「シクロクロス」開催へ-前橋市長参戦か

シクロクロスはロードレーサーがオフシーズンのトレーニングとして取り組むことも

シクロクロスはロードレーサーがオフシーズンのトレーニングとして取り組むことも

  • 0

  •  

 前橋市街地で9月28日に開催されるオフロード自転車競技「シクロクロス」の募集が6月21日、始まった。

前橋市長、定例記者会見で自転車を

 シクロクロスは橋や丸太、階段などの障害物を設置した1周3~4キロのコースを使い時間制で行う自転車競技で、主にヨーロッパで実施されている。前橋市での開催は9月29日に開催されるロードレース「第3回まえばし赤城山ヒルクライム」の一環で、今回が初開催となる。

[広告]

 コースは「グリーンドーム前橋」付近に設ける。開催後も残す予定があるBMXのコースは7月初旬にも工事を始める予定だ。カテゴリーはビギナーからエキスパートまで6つあり、仮装を認める「エンジョイライド」(15歳以上)も設けた。

 シクロクロス競技の開催は山本龍前橋市長の肝いり。山本市長自身も出場を予定している。

 参加費はカテゴリーにより4,000円~5,000円。定員は合計300人(先着)。「まえばし赤城山ヒルクライム」の専用ホームページから申し込む。

  • ????????????