暮らす・働く 学ぶ・知る

前橋若手落語家選手権の選手交代-立川志の八さん「謹慎」で

立川志の八さんと選手交代した立川志の春さん

立川志の八さんと選手交代した立川志の春さん

  •  

 前橋テルサ(前橋市千代田2、TEL 027-231-3211)で8月7日に開催される「第3回若手落語家選手権」にエントリーしていた立川志の八さんに代わって、弟弟子の立川志の春さんが出場することがわかった。

ファライヤーも急遽(きょ)印刷し直した

 志の八さんは6月5日、酒に酔ってマンションの室内をのぞき建造物侵入で現行犯逮捕され、師匠の立川志の輔さんから謹慎処分を言い渡された。

[広告]

 若手落語家選手権は若手落語家の芸を来場者が採点するガチンコ勝負の選手権で、初回は金原亭馬吉さん、昨年は春風亭一之輔さんがグランプリに輝いた。

 同選手権を運営する実行委員会の竹内隆さん(酔処「やまたけ」店主)は「大変残念だが、志の八さんは真摯(しんし)に反省している。いつか前橋の高座に上がる日も来るだろう」と話す。

 同実行委員会に宛てた手紙で、志の八さんは「今回の件であらためて私を応援してくださっていた方がこんなにもいらっしゃったということを思い知らされ、その方々を裏切ってしまった事を悔やんでも悔やみきれません。師匠から謹慎処分を言い渡され、一生お酒は飲まないと誓いましたが、それだけでなく自分を見つめ直し、悩み考え、必死に生きていこうと思います」とつづっている。

 当日は古今亭菊六さん、三遊亭時松さん、三笑亭夢吉さん、三遊亭鳳笑さんとともに志の八さんの弟弟子の立川志の春さんがグランプリを競う。

 開演は13時。入場券は、指定席=3,000円(当日3,500円)、自由席=2,700円(同3,200円)。指定の駐車場利用者には駐車サービス券を発行する。チケット売り上げの10%と収益金を、日本赤十字社を通じて被災地に寄付する。

 チケットは前橋テルサ、煥乎堂前橋本店(本1、TEL 027-235-8111)で取り扱う。