食べる

バーも健康志向に-高崎「オールディーズ」が「豚バラと野菜のタジン蒸し焼きそば」提供

和風の建物外観に合わせ、入口には和風な灯りが

和風の建物外観に合わせ、入口には和風な灯りが

  • 0

  •  

 高崎のバー「ダイニングバー オールディーズ」(高崎市あら町、TEL 027-323-8215)が現在、タジン鍋料理を提供している。

オールディーズの「豚バラと野菜のタジン蒸し焼きそば」

 3月で2周年を迎える同店。オーナーの川浦修一さんは「40歳になって中華料理にはまり、料理が好きになった。バーをオープンするにあたり、他店では提供していないタジン鍋を使った料理を出すことにした」と振り返る。

[広告]

 同店で最も人気のあるタジン鍋料理は「豚バラと野菜のタジン蒸し焼きそば」(1人前600円)で、そばの上にキャベツ、ニラ、モヤシ、ブロッコリー、シメジ、シイタケ、タケノコなどの野菜と豚バラ肉をかぶせ蒸したもの。

 このほか、「豚バラと野菜のタジン鍋」(1人前500円)、「海鮮と野菜のタジン鍋」(1人前600円)、「海鮮と野菜のタジン焼きそば」(1人前700円)もある。

 店名のオールディーズは川浦さんのオールディーズ好きを象徴するものだが、店内に流れるオールディーズの音量は控えめ。「オールディーズが好きで来店してくれる人も多いが、カラオケを入れると話しができなくなってしまうから」(川浦さん)と、食と音楽、そして会話が弾むバーにこだわる。

 営業時間は17時~24時。火曜定休。

  • ????????????