天気予報

16

5

みん経トピックス

和紙貼り仕上げの当選だるま予想がつかないアートフリマ

北海道産ジャンボかぼちゃの重さは?-けやきウォークでハロウィーンイベント

  • 0
北海道産ジャンボかぼちゃの重さは?-けやきウォークでハロウィーンイベント

北海道産のジャンボかぼちゃ

写真を拡大 地図を拡大

 「けやきウォーク前橋」(前橋市文京2、TEL 027-220-5511)は10月1日、ハロウィーンイベントの一環で「ジャンボかぼちゃの重さ当てクイズ」用のかぼちゃの展示と、重さ当ての応募の受け付けを開始した。

ハロウィン撮影ボード

 「けやきウォーク前橋」では同日から館内のディスプレーをハロウィーン用に切り替えた。ジャンボかぼちゃは北海道から届いたばかりで、「イベントに間に合うかハラハラした。以前は地元でも栽培していたというが、食用でない大きなかぼちゃは全国的にも栽培者が少なく、用意するのが大変だった」(同SC担当者)という。

 重さ当て用のかぼちゃの隣には30キログラム、9キログラムのサンプルが展示されており、30キログラムのかぼちゃを触った男性は「こちらは持ち上がりそうだが、重さ当てのかぼちゃは無理だったので76キログラム」と、カップルやブリーフケースを手にしたビジネスマンらが足を止め、応募する姿も。

 締め切りは10月13日。かぼちゃの重さは14日以降、同SCのホームページで発表する。重さをピタリ当てた人には「専門店・アピタ共通商品券」1万円(1人)、「惜しかった」人には「オシイ賞」、同3,000円(10人)が贈られる。

 ジャンボかぼちゃが展示された「けやきコート」には、同SCのイメージイラストを手がけるイラストレーター、市原淳さんによるタペストリーや子ども用の撮影ボードが飾られ、ショップの多くが展開しているのオレンジ色のディスプレーと相まって、館内全体がハロウィーン一色に染まっている。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「パティスリーラ・グリシーヌ」の「シュセットショコラ」(2,200円)はマカロンにショコラやフランボワーズなど6種類をブラックチョコレートがけにしたもの  磯崎舞さん選バレンタインチョコ 高崎スズランで胸キュン <記事に戻る>
[拡大写真]

アクセスランキング