食べる

前橋スズラン「大北海道展」なまらうまい弁当、道の駅の「豚丼」も

「かにかに弁当炙りホタテ添え」(2,160円)

「かにかに弁当炙りホタテ添え」(2,160円)

  • 20

  •  

 「前橋スズラン」(前橋市千代田2、TEL 027-233-1111)が3月22日から「春の大北海道展」を開催している。

新登場の「道の駅の豚丼」(1,080円)

[広告]

 今回は米飯8店(新1)、パン・ハンバーガー2店、スイーツ・菓子18店、総菜21店、酒類1店の合計50店が顔をそろえた。

 新登場の1店は「道の駅の豚丼」(1,080円)で知られる「道の駅なかがわ」(中川町)。中川町は北北海道の中央に位置する小さな町。「道の駅の豚丼」は厚みがあるのに柔らかい豚肉と自家製のたれが人気の一品。

 このほか「かにかに弁当炙りホタテ添え」(2,160円、札幌蟹工船、札幌市)、「半生&炙りうに食べ比べ弁当」(2,592円、うに乃世壱屋、余市市)、「まぐろたっぷり丼」(999円、上村鮮魚店、函館市)など。

 パンは「とうもろこしのパン」(350円、ベーカリーダパス、旭川市)、スイーツは「スイートポテト特大」(1,728円、まいこのマドレーヌ、白老町)、ハンバーガーは「ダブルルートナインバーバー」(1,230円、ハンバーガーレストランルートナイン、札幌市)、総菜は「若鶏半身揚げ」(981円、なると屋、小樽市)など。

 開催時間は10時~19時。3月28日まで。

後援会申請バナー
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース