学ぶ・知る

絵本原画展「たかさき絵本フェス」科学本原画150点 恐竜・真鍋さんライブ配信も

「羽毛恐竜 恐竜から鳥への進化」 大島英太郎 作、真鍋真 監修(福音館書店)写真は本の表紙。この原画も展示

「羽毛恐竜 恐竜から鳥への進化」 大島英太郎 作、真鍋真 監修(福音館書店)写真は本の表紙。この原画も展示

  • 71

  •  

 「たかさき絵本フェスティバル」が1月23日から、「高崎シティギャラリー」(高崎市高松町)で開催される。

「からだのなかでドゥン ドゥン ドゥン 」の表紙

 たかさき絵本フェスティバルは1995(平成7)年に「高崎絵本原画展」で始まり、2013(平成25)年に「たかさき絵本フェスティバル」に変更。平均で約7,000人、2020年には8,700人を集客するイベントになった。

[広告]

 今回のテーマは「あれも これも それも かがく?!」。「このあいだになにがあった」「からだのなかでドゥンドゥンドゥン」「羽毛恐竜 恐竜から鳥への進化」など福音館書店(東京都文京区)の科学本の原画約150点を展示する。

 1月24日には古生物学者・恐竜学者の真鍋真さんをが「羽毛恐竜」をテーマにライブ配信を行なう。参加費は1,500円。自宅などでも視聴できる。視聴するには事前申し込みが必要。申し込みは「たかさき絵本フェスティバル」公式ホームページで受け付ける。

 開催時間は10時~18時。入場料は18歳以上1,000円、4歳以上~18歳未満500円。問い合わせは「時をつむぐ会」(TEL 027-352-4613)で受け付ける。

 2月2日まで。

  • ????????????