見る・遊ぶ

イオンモール高崎「ドライブインシアター」で「ボヘミアン・ラプソディ」

「ボヘミアン・ラプソディ」(字幕版)(C)2018 Twentieth Century Fox

「ボヘミアン・ラプソディ」(字幕版)(C)2018 Twentieth Century Fox

  • 92

  •  

 「イオンモール高崎」(高崎市棟高町、TEL 027-310-9000)の駐車場に特設する「ドライブインシアター」で10月24日、映画「ボヘミアン・ラプソディ」(2018年、アメリカ)を上映する。小雨決行。

【写真】イオンモール高崎で使用するエアスクリーン

 ドライブインシアターは「イオンエンターテイメント」(本社=東京都港区)がイオンシネマのあるイオンモールで開催しているイベントで、10月20日現在14府県で約150回上映した。群馬県内ではイオンモール太田に続き2カ所目。

[広告]

 会場はイオンモール高崎の東第2駐車場。スクリーン(エアスクリーン)は9.15×5.15メートル。イオンシネマで使用している劇場用のプロジェクターを使用する。音声は個々の車のカーステレオのFMラジオ。

 イオンシネマは新型コロナウイルス感染対策のため席数を減らして営業しているが、劇場に足を運ぶ人はコロナ前に戻っていない。イオンエンターテイメントの担当者は「プライベート空間で観賞できるこのチャンスに映画を楽しんでもらえたら」と来場を呼び掛ける。

 入場料は1台3,000円(ポップコーン、ドリンク各2個付き)。50台まで。開場は18時、上映は19時~。チケットは「e+(イープラス)」で取り扱っている。

  • ????????????